たかがゲーム。されどゲーム。ゲームに引き寄せをの法則を使ってみる

スマートフォンで「どうぶつの森」をできるようになり、当時のTwitterのフォロワーさんが熱心にやっている様子を見て、わからないながら登録をして始めてみた。
最初の2ヶ月3ヶ月は課金はせずともやり込むことができた。
とても楽しかった。
出てくるのは動物だが日常から離れることができた。
動物が不意につぶやくその言葉に考えさせらることもあった。
しかし、イベントが続くとそれをクリアすることにいっぱいいっぱいになり疲れてしまった。
気付くとログインしない日が続いていた。
7月7日。七夕。
笹の葉がもらえるよとTwitterで見かけログインをした。
久々に開きふと思った。
森というか部屋というか。
いつもはバランスを考えながら作っていたが、こんな部屋に住みたいというコンセプトで作ったら引き寄せの法則が働くのではないだろうか。
そこに誰と暮らすという設定は作れないが、家や部屋作りをイメージすることはできる。
早速やってみた。
どんなソファーに座りたい?どんなベットで眠りたい?
この部屋でどんな風に過ごしたい?
今まで作ってきた部屋とは違うものになった。
引き寄せる方法というのは色んなところに散りばめられている。
実際に引き寄せられるかどうかは別として、こうやってわくわくすることで、そのわくわくに引き寄せられてくるものもあるだろう。
そう思うとイベントをこなすだけではないと気づき、とても楽しくなった。
またいつまで続くかわからないけれど、もう少し続けてみたいと思っている。ミュゼ カウンセリング 予約

近所の空き家が取り壊されるかも知れません

私の家の近所に空き家があります。角地に立っていて、車庫もありますが、建物は木造で私の家よりも古く、敷地も狭い家です。その空き家は、約20年前から空家のなっていますが、住んでいた人が、娘さんの世話になるということで出られたということでした。しかし、家の玄関に表札があり、時折、シルバー人材センターの人が来て庭の手入れをしていました。しかし、元々の家の所有者は亡くなっていると思われますし、空き家でも所有者がハッキリしていれば、その人が固定資産税を支払っている筈です。この空き家がどうなるか、私はずっと静観していましたが、今年の9月・10月の台風で、建物の一部が壊れてしまいました。道路に面したところでしたので、危ない感じでしたので、市役所に電話で知らせたのですが、採られた対策は、ゴムのロープで固定するといった程度でした。私は、それを見て心もとない感じがしたのですが、今朝、その空き家の前を通ると、壊れた部分の一部が取り払われていました。過去に井戸水を使っていた形跡も判りましたが、この様子でいくと、この空き家は近いうちに解体されるかも知れません。もし、そうなった場合、私の希望としては、市道に面しているので、市が一部買取り、市道の一部を拡幅して貰えればと思います。大きい車が通りにくいところですので、早めに行って貰えればと思っています。脱毛サロン 人気

面倒くさい人にぶつかったものだと思っています。

不動産屋の事務のバイトをした時に知り合った事務の女の子がいます。
彼女は20代前半で結構年下です。そのバイト自体は直ぐに辞めたのですが、その子からの連絡がずっと続きます。
普通に好かれていると言う訳でも無く、何かに勧誘しようとしている感じがかなりするのです。
あからさまに誘いにラインに行けないと返信しているのに、全く動じません。
遠まわしに拒否している事は気付いている癖に、誘ってくるのです。本心が一体何なのか分からず、正直気味が悪いです。
あまり人を拒絶する事無く生きてきましたが、それが、仇となったかなと思います。
面倒ならラインを無視するなり、ブロックしたりすればいいのですが、なかなか出来ない性分です。
今回はもう一度明らかに、嫌がる様な内容で返信してみました。そろそろ諦めて、食いつかないと分かったら、他を当たってくれたらなと思っています。
これ程のガッツと食い下がりがあれば、営業職には向いているのではないかと思う位です。ミュゼ 最安値 web

断られてからが始まり、次回にも繋がるように声掛け中

昨日、友達と立ち上げたイベントの声掛けをさっそく始めました。フェイスブックのイベントページを作りこんだので、とりあえず招待を送って、全員ではないけど個別メッセージを送っておきました。早い方なら昨日反応があり、今日もけっこう朝からメッセージをいただきました。まだ確定な方はあまりないのですが、実は目的はそのイベントだけではないんですよね。今後もやりとりするための前振りでもあります。どんなことでも数です。やりとりしている間に、絆が出来てくるから断られてもひとつずつを丁寧に返事していくようにしています。起業セミナーでも「断られてからが始まり」とおっしゃっていましたが、分かるような気がします。教えてくださった方はまさに企業の営業をされてた方ですが、個人のイベントなどの声掛けも一度だけでなく次回以降のことも見越してやっていきたいと思っています。相手の興味があることも分かるし、雑談がきっかけで新しい出会いがあるかもしれませんからね。さぁ、また違うひとにも声掛けよう。脱毛ラボ 都度払いシステム

abemaTVはチャンネルごとに特色があって面白い

ネット配信テレビのabemaTVを時々観ています。ニュース、スポーツ、アニメ、ドラマ、音楽、将棋などいろいろなジャンルごとにチャンネルがあって24時間何かしらの映像が流れています。
映像コンテンツの内容は、テレビ朝日の古いコンテンツの再放送だったり、何年も前の古いサッカーの試合だったりとそれ自体はそこまで魅力的かと言うとそうでもないのですが、コメント欄で見ている人がリアルタイムで「よし、ゴール決まった!」「何でここで告白しないかな?」なんてコメントしているとなんだかいろいろな人と一緒に番組を見ている気分になって、youtubeや録画でコンテンツを見ているよりも楽しく感じてしまいます。
それにチャンネルごとに将棋なら専門的でまったりだったり、ニュースだと過激な人がいたりと特色があって、この時間は人が多いな、あのチャンネル今はどうなってるかな?この人昨日コメントしてた人と同じだななんて、なんとなくついつい覗いてしまう魔力があります。アリシアクリニック 何ヵ月

2006年放送の大河ドラマ「功名が辻」の感想

2006年に放送された大河ドラマ「功名が辻」について書きたいと思います。
物語、戦国時代の武将山内一豊と、その妻、千代の話です。
山内一豊は土佐藩、山内家の祖となった人物です。
その一豊を支えたのが、内助の功で有名な妻の千代です。
ドラマ内で一豊は、どちらかというと武勇に秀でた猪突猛進の武将に描かれています。
しかし、出世欲があっても不器用なところがあり、いまいちパットしません。
そんな一豊が一国一城の主である大名にまで出世できたのも、妻の千代の内助の功があってのことだと思います。
ドラマでは千代の内助の功が功を奏して、一豊のターニングポイントになり、後に出世へと繋がっていきます。
もし一豊の妻が千代でなければ、土佐藩、山内家は成しえていなかったかもしれません。
ドラマでの千代は、陰で夫を見守り支えている良き妻という印象で、ここぞというときの一手が一豊を助けていきます。
持ちつ持たれつの、いい夫婦のお手本のようなドラマでした。アリシアクリニック 評判

草むしり作業であった言われたパワハラ的な発言

 私は午前中は作業だったのですが、すごい気分が悪かったです。さすがに汗を流しながらやってるし格好が格好なのに汗臭いからあっち行けとかだらしないからそうなるんだよとか色々といわれていました。私は気にせずにササッとやって終わらせていたのですが、まあなんだろう気分の悪いことをたくさん言われていいました。格好が変とかありえない変態だとかいつ出てくのかとかそんなことを言われながら作業でした。それと私は、アパートを出る気はないし、自分はまったくそんな気はないむしろここから家を買ってから出るつもりだと言ったらまた男とあそんでるんだろとか言われてこっちにも少しは好い思いさせろよとか色々と言われました。そんなのないし、それに同僚からしっかりとお金をもらってやってるのでふざけるなと思い私は、怒りましたそうしたら年寄りを虐めてるとかイビリとか色々といわれました。ですが私は午前中で気分が悪くなったのでもらうものをしっかりともらってそそくさと帰りました。いぶきの実

掃除をしたら気分がとても晴れやかになりました

先週から息子が風邪をひいていて、なかなか治らないので私もずっと家に引きこもっていました。
外に出られないというのは予想以上にストレスがたまり、気分もどんどん落ちてしまっていました。
そうするとやる気もどんどん無くなり、1日を無駄に過ごしてしまっていました。
でもこのままじゃいけないと思い、部屋の掃除と片付けをすることにしました。
ずっとさぼってきたキッチン周りの掃除を久しぶりにしたらシンクがピカピカになり、引っ越してきたばかりの頃のシンクみたいになりました。
コンロの頑固な汚れは取るのが大変でしたが、どんどん綺麗になるのが楽しくなってきて夢中で掃除をしました。
トイレ掃除も頑張りました。
リビングのフローリングも水拭きしてピカピカになり、とても気持ち良くなりました。
あんなに沈んでいた気分も、掃除をしただけでとても晴れやかなものになり、気分が前向きになりました。
汚い部屋にずっといるより、綺麗な部屋にいるようが精神的に良いに決まってますもんね。粉末青汁 販売店

そろそろショーツの変えどきかもしれません。ゴムが緩くなってきました・・・

最近ずっと節約生活をしており、食事以外は徹底して削ってお金を使わないようにがんばってきたこともあって、なかなか衣料品などといったアイテムは後回しになりがちでした。でも、最近どうも痩せたということでもなさそうなのに、パンツのゴムが緩くなってきたような感覚をおぼえました。ちょうど二年ほど前も同じように、外出先でおしりに違和感が出て、パンツがずれかかっていることに気が付き、パンツを買って履き替えた記憶がありました。そのとき買ったパンツももう1年になるのかと、またそのときの悪夢が脳裏をよぎり、最近ひたすら安いパンツを探しています。おばさんのデカパンみたいなものでも、結構なお値段ですし、かといって、品質が分からないようなリーズナブルなものをネットで買って失敗するのもいや、だったらGUくらいがお手頃でコスパがいいかなということで気持ちが固まってきてはいるのですが、いかんせん、店舗まで買いに行くのが面倒くさくなってしまい、また交通費までケチってしまいそうな自分がいます。ミュゼ 無料カウンセリング

ウナギの人工ふ化が初めて成功したというニュースがめでたい

一段と寒さが増してきた今日この頃、そろそろTシャツ一枚は限界で上にフリースを羽織ろうかと思っている時に嬉しいニュースを見かけました。
それはウナギの人工ふ化が初めて成功したという話しです。
ウナギは日本人の大好物なのですが取りすぎのために絶滅が噂され、今はもう罪悪感なしに食べれない代物になっています。
もちろん私も大好物で、今年の夏の土用の丑の日にはありがたくいただきましたが、やはり心のどこかに罪悪感がありすっきりしないものがありました。
それが今回のニュースにより、完全養殖への道が開けたことを知れて大変嬉しく思っています。
もちろん人工ふ化が成功したからと言ってすぐに完全養殖が実現するわけではないのですが、希望が生まれたことはめでたくてしょうがありません。
民間企業がそれを手掛けたそうなのでできたらそこに投資できたらいいなと思います。
だけど私にはまともに投資する資金がないのでやはりまずは仕事を頑張ってお金持ちになることがウナギを罪悪感なしに好きなだけ食べられる未来への一番の道かなと思いました。脱毛ラボ 効果